基本的な洗車

洗車用語集
基本的な洗車の注意点

○ブラシ式の洗車機は細かい傷がつきますので、気になる方は注意をしましょう。

○新車でも塗装の乾きに関係なくホコリが付いたら手洗い洗車が基本。

○誤って地面に落としたスポンジは十分に洗って使用しましょう。

○スポンジは円を描いて磨かない。

○家庭用の食器洗剤を使用する時はカーシャンプーと違って泡切れが悪いので十分にすすごう。

○ピンポイントに頑固な汚れの時はカーシャンプー及び家庭用洗剤の原液で落としましょう。

○水を拭き取る時はなるべく水滴が残りやすい平面から急いでふき取りましょう。

○洗剤で汚れを十分落として研磨剤を使用するようにしよう。

○前の汚れたワックスの上に新たにワックスを塗らない。

○油のついたウエスでは窓ガラスを拭かない。

○お気に入りのホイールはやわらかいブラシかスポンジで傷が付かないよう磨こう。

様々な洗車時間

洗車自体の大まかな基本は「洗車の流れ」で説明してますが、状況によっては洗車に時間がかかりすぎるのもあります。 車の手入れをマメにやっていれば簡単に汚れ落ちはよくなりますが、 その一方で何ヶ月も洗車をしてない場合は汚れがこびりついて時間がかかることも・・・ 車種、年式、ボディーカラー、気候によって状況は様々ではっきりした事はいえませんが 私の独自の経験と判断で簡単に作業時間を説明させてもらいますのでよかったら参考にして下さい。

約15分 ワックス、コーティング等を掛けてある車
理由 汚れた部分をウエスやスポンジであまりこすらなくてすむ
約25分 なにも掛けてない車
理由 水圧でもなかなか汚れが落ちてくれない為ウエスやスポンジで汚れを落とす必要がある。
約30分 表面に鉄粉、汚染物質(酸性雨)がついて汚れている車
理由 油や鉄粉がついていると洗剤だけではなかなか落ちない。あまり強くこするとボディーを傷付けてしまう為、余計時間がかかってしまう。。

目安になって頂けたでしょうか?余談ですが過去にワックス汚れ、水垢、コケ等ついた史上最強の汚れた車を洗車しましたが、洗うだけで洗車時間が2時間近くかかったことがありました。

洗車スポンサー

手洗い洗車ページ

このウェブサイトは国際的標準化団体「W3C」の定めた正当なCSS+XHTML によって記述されています。

正当なCSSです!

Valid XHTML 1.0 Transitional